病院に置いてきました。

一晩中一時間おきに吐いていて、下痢も二回。
今朝はもうぐったりでした。

水をあげたくても飲まないのです。
きっと水が飲みたいのだろう、水の前にずっと座って顔を近づけはするので、何度も私もトライしたのですが・・・。
もうお腹はぺったんこ。
もうおしっこを我慢できずにもらしてしてしまうほど。
体温も低いのです。電気毛布で温めてあげても、目を放すと逃げ出してしまう。
くうまを学校に連れて行く間、どうしても家を空けなきゃいけなくて、戻ってきたら毛布の中にいず探し回ってしまいました。
頭が真っ白になりました。

朝の10時を待って、獣医さんに連れて行ってきました。

昨日打った注射は、プリンペランだったそうです。
プリンペランを打てば、ほとんどの吐き気は治まるはずとのことでしたが、状況は悪化なので、何か異物を飲んだのじゃないかと。
触ると痛がるから、異物が腹部を腫らしていて、食べ物も喉に入らないのだと。
お腹を切るしかないけれど、それには耐えられないだろうと。
お金をたくさん払った所で、猫にとってもあんたにとってもいいことはないと。
悪いこと言わないから、ここにいる元気な捨て猫と交換して持っていきなさいって言われて、泣きそうになってしまった(涙)
わずか四日とはいえ、うちの猫はエルミーで、死にそうだからって他の猫と交換なんかできないよね(滝涙)

とりあえず、点滴して、様子を見るからということで、お医者さんに委ねてきましたが・・・。
別れ際でもう、さらに体温が低くなってました。
ダメかもしれないです(涙)
当分猫飼いたくないです・・・。
[PR]
by africaespa | 2007-10-19 19:04 | にゃんこ

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaespa