キャスターの付いた通学カバン。

くうまは、日本の学校にもスペインで使っている通学カバンで通っています。
キャスターの付いたバッグです。
重い時には便利です。
キャスターがあることに慣れていると逆に、皮でしっかり作られたランドセル自体の重さに、教科書や筆箱類を入れるのは、重そうだなあと思う今日この頃。

今日お迎えに行った時のこと。


「くうまくんのママでしょ?」
二人の女の子が仲良く手をつないで近寄ってきました。

「くうま君のカバン、タイヤが付いてるけど、
これは外で転がして汚れてるからぁ、このまま中に置くのは汚いと思うの。
重い時にはいいと思うけど、
くうま君にもランドセル買ってあげればいいのに」




ひょ、ひょえぇぇぇぇぇぇぇ(滝汗)
一本取られた気分。
私もスペインに住んですっかりあっちの感覚になってるのかもですねぇ。
家の中に持ち込むことには抵抗ありますが、校舎は土足厳禁とはいえ、キャスターを持ち込むことにまったく抵抗を感じなかったんで・・・。
思いもよらない言葉に、しどろもどろしてしまいましたぁ(爆)

まだ6歳なのに、女の子って、なんてなんてしっかりしてるんでしょうっ!!



[PR]
by africaespa | 2007-05-11 15:41 | ディスカバリー・ジャパン

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaespa