たまご探しっ。

e0023086_3575570.jpg
8日の日曜日はキリスト復活の日。
日本ではお釈迦様誕生の日だそうですね。
おお、すごい一致!って思ったけど、考えてみたらキリストの復活は毎年日曜日であって、8日とは限らないんでした(笑)

今日は、カティアに呼ばれてドイツ式たまご探しに行ってきました。
ドイツでは、この日、うさぎが子供達にサンタのようにプレゼントを持ってくるんだとか。
そして、野原に一杯たまごを隠していくらしい。
うさぎが何で卵なのかはネットでも調べたけど、別にはっきり意味はないらしいですな。

余談ですが、こっちでは子供の乳歯がはじめて落ちたとき、枕にその歯を忍ばせておくと、ねずみがプレゼント持ってきてくれる。
色んなことで、子供達がプレゼントもらえるようになってるのが、私にはちょっと不思議。
日本ってこんな風に子供がプレゼントもらえる日ってないですよね?
こっちの人ってみんな、子供にプレゼントするのが好きなんだなぁって思うのでした。

さて、私にとってもはじめての、本格的「たまご探し大会」。
e0023086_3594568.jpg

e0023086_41587.jpg
e0023086_414332.jpg

子供の頃、漫画のスヌーピーを読んで、いつも憧れてたイースターエッグだったので、大喜びで作ってったのですが、持っていったら逆にみんなに喜ばれちゃいまいた。
すっかり、卵ではなく「お菓子探し」に変わりつつあるそうで、本格的卵を持っていったのは私達だけ(笑)
みんなはお菓子の包みでした。
e0023086_472271.jpg

e0023086_481989.jpg
e0023086_492855.jpg

e0023086_4103039.jpg
e0023086_521831.jpg

e0023086_412552.jpg朝出かける時に思い切りよく駆け出しちゃって壁に手をぶつけ(ここら辺、自分の身体のくせに、子供ってコントロール効かないのが不思議 苦笑)、擦り傷作って大泣きしたくうま。
傍にいたお母さんが手当てしてくれたのだけど、絆創膏がないからって包帯だったのです。
普段少々のケガじゃ、我が家では誰も慰めないし、泣けば泣くほど冷たく放って置かれるくうまなので、生まれて初めての「大怪我をした風」の包帯に、すっかりいい気分(爆)
ぴたりと泣き止んだと思ったら、以後嬉しそうに包帯しておりました。
手当てしてくれたお母さん曰く「薬は何でもいいけど、これがポイント!」だって(笑)
e0023086_4112736.jpg

e0023086_5195374.jpg


[PR]
by africaespa | 2007-04-09 05:26 | 美味しい生活

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaespa