イースターエッグ作り。

今スペインは「セマナ・サンタ」訳して聖週間の真っ只中です。
これは、8日の日曜日にキリストが復活する(パスクワ又はイースター)前、キリストが磔にされるまでの悲しみを追体験するお祭り。
2005年に「くーまくーま」で記事にしてるので、興味ある方は見に行ってください。→こちら。
普段のスペインのイメージとはまったく違う一面を垣間見ることができますよ。
これもまたスペインらしさなのですけどね。
悲しむだけ悲しんで、復活の日は他の国のようには、弾けたお祝いをしないアンダルシア。
つまり、こっちではイースターエッグ作ったりはしないのです。

が。
e0023086_8594066.jpg
8日、我が家はヤラちゃんの家が催すドイツ式卵探しパーティーに行く予定。
なので、今日は家族総出で持参するイースターエッグ作りに勤しみました~。
e0023086_90179.jpg

e0023086_914581.jpgちなみに、パパの作ったイースターエッグ。
テーマは「中華卵」だそうで(爆)
確かに春節で飾られてそうですが・・・(汗)

e0023086_917913.jpg
「空の福」「真の幸」二つ揃えると、
「空真(くうま)」になるのだって。
うむ。誰もそこまでわかんないと思うけど、すごく奇抜なアイデアではあると思う(笑)
[PR]
by africaespa | 2007-04-07 09:33 | 子供と遊ぼっ!

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaespa