ツボを知る男。

とんと更新が途絶えておりました。

というのも、パパの高校時代の友人が日本から遊びに来ていたからです。
しかも。なななんと。
金曜日の朝1時に我が家に到着。
月曜日朝4時に我が家を去っていかれました。
月曜日の休日を利用して最低限のお休みでスペインに来れるとのこと。
でも、すごいです(汗)

スペインにやってきた第一目的が
「くうまと仲良くなりたかったからさぁ」ってのが、嬉しかったですね~。親バカとしては(笑)

そして、「くーまくーま」を読んで戦略を立てたらしいです。
どういう戦略か、想像してね(爆)
e0023086_6394249.jpg
ホットホィールのミニカーの中で、飛ぶものバージョンと飛行機を利用したデザインカー。
まだblogにはホットホィールが好きなこと書いてなかったんだけどなぁ?
これに大感動しておりました。
飛行機が好きな上に、変な形の車考えるのも好きですからね、レーシング飛行機、ツボっ。

e0023086_6435914.jpg
これもっ。
台の付いた恐竜って、台付いてないよりいいなぁって思いました。
動きをリアルに再現できて、博物館的でかっこいいもんですねぇ。

さてさて。
今年のクリスマスプレゼントの記事を読んでたてた傾向と対策。

小さめのを、たくさん(爆)

すばらしいっ。今のくうまのツボでした。まさしく。

たった三日間だったのに、「明日帰っちゃうんだから、一緒にお風呂入ろうよ」って言葉まで飛び出すほどですから、懐いたの懐かなかったのって。
いや、モノのおかげでなく、三日間ものすごくくうまと遊んでくれたからなのですけどね(笑)


さらにスーツケースの8割がお土産の食材っていう、イタリアのマンマのような方でした(喜)
e0023086_705134.jpg
して、この、航空便で送れない「要冷蔵」の数々に涙を流しましたよ~。
(うちの村は郵便事情が悪いので、航空便でも1週間以上平気でかかるもんね)
イカの塩辛、うに、かに味噌、墨作りだってぇ(滝涙)
そして京都のお漬けもん~。しば漬けはミョウガのお味久しぶりで、うれしすぎっ(嗚咽)

他に、のし一枚分のお餅&きなことか、直径5cmはあるゴボウとか、梅干とか、おせんべいとか、「くーまくーま」で読んだからさあと言って、いっぱいいっぱいっ。

いやー、ツボにはまりまくり(笑)

今夜は「生みたて卵」と「イベリコ豚」と「ごぼう」のカップリングで「豚肉の柳川鍋」を作って、泣きながら食べました。
くーーーー、美味すぎっ(滝涙)



お土産なんて気を使うと、来るまでが大変になっちゃうから、気持ちだけでいいって思うんですが、何かたった一つと言われたら、「じゃあ、くうまに何か一つ」って言っちゃいます。
親ってそんなもんなのですね。
自分がその立場になるまで、実はそういう親のツボに気が付いてませんでした。
自分の誕生日まで忘れてる人間なので、気の効いたプレゼントを嬉しい瞬間に贈ることがすごく下手なんですが(でも思いもよらぬ時にプレゼントもらったって喜んでもらえる ・・・すみません、私の周囲の方々様。反省)
私も、子供のいる家にお邪魔する時は、何より先に子供に手土産持っていくように、絶対しようと心に誓いました(←最近気が付いた 汗)
・・・でも「要冷蔵もの」はやっぱりうれしいです(爆)



[PR]
by africaespa | 2007-02-14 07:04 | 美味しい生活

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaespa