クリスマスin日本

熱を出したくうま君は、その次の日も寝ていて、予定してた東京タワーに行けずじまい。
悔しがってました。
ま、いつでも行けるさ、日本に帰れば(って、何十年も見てきて一度も登ったことない私)

しかし。

「24日は元気にならなきゃ、くうまが日本に来てるってサンタさん気がつかないかもよ」

って言ったら、本当に24日は熱が下がっておりました。
25日から38度にまたぶり返したのに、ですよ~。おおっ、あっぱれな執念!(爆)

で、24日はクリスマスケーキのデコレーションで活躍してもらいました。大奮闘!
e0023086_8512228.jpg
いやいやいや・・・(汗)
じいじとばあばは、くうまが作ったってだけで目を細めて食べてくれますから(苦笑)
ちなみに、理想型はこちら。
e0023086_8561810.jpg
4種類くらいの果物を細かく刻んで、中も上にもトッピングして、クリームで覆いかぶしちゃう。
母の創作「福袋ケーキ」(中に入ってるものが見えないってネーミングらしい 爆)
でも、切り分けやすく、食べやすく、そしてゴロゴロしてるのと違う美味しさなので、びっくり。

ところで、日本の生クリームってやっぱり美味しい!
スペインの生クリームは2ヶ月くらい保つんで、怪しいとは思ってましたが、日本の生クリームの賞味期限の短さを見ると、味の違いも納得です。牛乳も日本の方が美味しいっす。
でも、バターはグラナダ産のPulevaがダントツ絶品なんですけどね。

さてさて、日本滞在をアピールしたくうま君に、ちゃんとサンタさんは来てくれました。


事前にこんな強引な手紙書いてたんですが(爆)
しかもサンタさん、切れてるし・・・。
e0023086_9433975.jpg


e0023086_9191729.jpg

ちゃんと届いてたアルファロメオ。

さらに、
e0023086_9202944.jpg
集めてるジオマグまで、くうまの好みを察してサンタさんは届けてくれました。
値が張るので、なかなかおいそれと買ってもらえなかったくうまは激喜びっ。
いや、なにより、サンタさんがプレゼント二つもくれたことに、大感動(この時期って一個と二個の差って、こんなに大きいのですねぇ。これからは小さいの二つにしようかな 笑)

「くうちゃんね、聞いたよ。夜中にシャンシャンシャンシャンって鈴の音が聞こえたんだぁ。
あ、サンタさん来た!ってすぐわかったよ」(←本当は爆睡してたんですよ~ 笑)

じゃあなんで、起きなかったの?なんてちょっといぢわる言ってみたりして(ムフ)

「だって、くうちゃんが起きちゃったら、サンタさん帰っちゃうじゃない!」

ご尤も。久しぶりに出動したじいじサンタの心臓に悪すぎるだろうしね(笑)




小学校の初登校で描いてきた絵はこんなのでした。
e0023086_932232.jpg
うふふ、うれしかったんだろうね。
ところで、サンタさんの袋、緑だと思ってるのかなぁ・・・??



[PR]
by africaespa | 2007-01-13 09:47 | ディスカバリー・ジャパン

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaespa