辛子明太子の季節

くうまが病気で寝ている間、同じ頃、冷蔵庫で寝ているものがあった(笑)

じゃーん。
mentai 001 p
辛子明太子。
去年成功したのに味をしめ、今年は5腹も漬け込んだのであった。うしし。

「作れるか、辛子明太子!?」
「できたっ!辛子明太子」

今年見つけたタラコは特に鮮度が良かった。そして、友人から韓国唐辛子ももらったっ。
手作りだと、着色料一切使わないから、漬かっても色はぜんぜんピンクとかにならないんで、唐辛子一杯乗せてカモフラージュしたりしてね。ははは。
mentai 008 p
く~(涙)
もーね、美味しいっす。アツアツご飯とこれさえあればっ(滝涙)
でもね、確かになんだか面倒なので、一年に一回「うおー、明太子食いてー!!」病にかかった時に沸きあがるパワーで作り、一年に一回思う存分堪能して、また来年~ってのが、どうも我が家のサイクルになりそうです(笑)


あ、これを見て、私も作ってみよーって思う人へ。
これは、メルルーサの卵です。
アンダルシアの例ですが、他に鯛の卵も売ってて、こちらは多分粒粒がないです。
それから、新鮮な卵を買ったら、まず必ずー20度で24時間以上凍らせて、もしもの為にアニサキス処理をしてから使いましょう。酢でも塩でも死にませんが、-20度以下か70度以上の湯で殺すことができます。絶対忘れないでねっ。
[PR]
by africaespa | 2006-05-29 07:10 | ないから作る日本の味

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaespa