くーまギャラリー3 

ひさしぶりに親バカギャラリーを整理してみることにします(笑)

ギャラリー1 3歳後半~4歳前半
ギャラリー2 4才後半と続いて、今回は5才前半ってことで。

picture 004 p
まだらに塗ることに目覚めたらしい。
アーミーの迷彩服にとても興味をもってました。
そこから、トカゲの迷彩模様を発見。生物界の「保護色」というものを知ったのでした。

picture 008 p
これは「サンダーバード」なんだそうです。
言われてみると、1号、3号、そしてモグラーを発見。
なかなかドラマチックじゃないかっ。と思いきり感心親ばかモード(笑)

snake 002 p
幼稚園で描いてきた絵です。お題は「動物」だったそうです。
これぞ、へたうまの真骨頂!!この四白眼の目が秀逸ではないかとちょっと感心。
色使いもなかなかポップで、Tシャツのプリントにいいかなぁなんて。

picture 006 p
地球に宇宙人がやってきたところだそうです。
一番でかいクラゲ型宇宙人は、下の宇宙船から出てきたのとは別種族だとか。
「マーズアタック」は見せてませんよ。一応言っておきますが(笑)

mex01 005 p



これはもう紹介済みですが、粘土細工傑作版なんで。
タイトルは「鼻水アリさん」。緑の鼻水がなかなかリアルでしょ(爆)


mex02 (450) p
メキシコ旅行中は粘土と絵描きをたっくさんやりました。
そして、メキシコの印象と言えばこれ「ピラミッド」。
前にいるのは、「チャクモール」生け贄の心臓を取り出して、乗っける台付き石像です。
ちゃんとポイントが印象に残ってくれて母はうれしいっ(涙)

mex03 143 p
マンボウを追いかけてるサメだそうです。
とにかく、サメがかわいくないっすか?スペインへ帰る飛行機を待ってる時のお絵かきです。
メキシコ旅行で、マヤ文字にすごく興味をもったくうま。絵がちょっとポップになりました。

picture 012 p



高熱で数日寝てたと思ったら、昨日突然ひらめいて、こんなものを作ってました。
ロボットとマシンガンです。
熱出した後って急に成長するっていうしね(笑)


picture 002 p
絵がどんどん一筆書きになってきました。
画伯的には気に入らなくて「上手く描けなかった~」と言ってましたが、母は気に入ったです。
爪と目を描いてあげて、恐竜名を入れてあげたら、本人もちょっと見直しておりました(笑)
これもTシャツにしたらかわいいだろうな。クッキー型にもなりそうでしょ?

くうまの絵、私はとても好きです。
画面いっぱいを使って描いているのがとても気持ちよくて。
いつまでもこういう迷いのない筆でいて欲しいね。な~んて言っちゃう。親ばかの戯言(へへ)
[PR]
by africaespa | 2006-05-23 23:21 | くーまの宝箱

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaespa