さんたさん、ごめんなさい

e0023086_6101333.jpg

先日、生まれて初めて書いた、くうまの手紙です(笑)
まだ読めない字、生まれて初めて書いた文字がいっぱいなくせに、一応書けてて
心の中では、ちょっと感心しましたが・・・。

実は、くうまには悪い癖があります。
買ってもらった乗り物のタイヤのゴムを外して、指にはめたり、違うものに付けたり、ガジガジ噛んでるうちに、千切り壊してしまうんです。
ゴムのタイヤがなくなって、走れなくなってしまった電池の電車。
タイヤがなくなって、みすぼらしく変わり果てたBMWのオープンカー。
タイヤがなくなったので、車輪自体をヤスリで取り去られてしまった飛行機達・・・(涙)
何度言っても、何度反省しても、取り憑かれたようにゴムを外してしまうわけで。
そしてとうとう、一昨年サンタさんが買ってくれた、プレイモービルにまで魔の手がっ!!

e0023086_6112853.jpge0023086_6114382.jpg
   ↑ また、ゴム壊したんかっ!!!(怒)

怒りましたともっ。ええ。
高いんですよ、これ。一年に二度だけ買ってあげるのを許す高級品ですからね。
「そんなに粗末にするなら、サンタさんに今年は要らないって言っとくよ」
普段滅多におもちゃは買いません。
誕生日とクリスマス、あとは「エライことした時」だけ。(でも、たまにパパの恩情あり)
なので、涙と鼻水ぐちょぐちょの顔で、わんわん泣いて謝ってきました。
「でも、ママやパパに謝ってもしょうがないんだよねぇ。サンタさんに言わなきゃ。
じゃあ、手紙書いて謝る?」
ぶんぶん頷いて、必死(爆)
普段、ひらがな書いてみ?と言っても、全然やる気のない奴ですが、
必死に字を聞いてきて、お手本をもらって黙々と書いた、という訳でした。

しかし、おもちゃ壊さないようにならんのかなぁ。
でも、壊さなくなる頃は、サンタさんなんて信じなくなってるんでしょうねぇ。
[PR]
by africaespa | 2005-07-24 06:59 | 二カ国語子育て&絵本

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaespa