おはぎ作りました。

くうまはたぶん「水疱瘡」の疑いありなのです。
昨日の朝、顔半分にたくさんぷつぷつができていた時は、虫が這ったのかな?すごい精力的な虫だなぁなどと悠長に薬を塗って放ってあったのですが、昨晩は高熱が出ちゃったりして。
今朝は下がっていましたが、一応本日は幼稚園を休ませて安静にさせてました。
ご近所さんに「まぁ、水疱瘡なのね」って言われて納得です。
明日やっぱり病院へ連れて行っとくかなぁ。
e0023086_7363668.jpg

ってことで、昨日から軟禁状態のくうまは、ヒマヒマなので「おはぎ食べてみたい!」を連発。
「トトロ」の中で、かん太が届けてきたおはぎを、みんなで「美味しい美味しい」って食べるシーンに気が付いたくうま。
以来「あれが食べてみたい!」ってずーっと言っていたのです。
家で大人しくしてるなら、おはぎ作ってあげるって約束したので、頑張りましたです。
あんこを作るのは久しぶりでしたが、今回は色々と調べて手をかけてみました。
小豆を煮る時、渋切り(煮てアクを抜く)するとさっぱり上品に仕上がるのですねぇ。
ただ、渋切り後は一気に圧力鍋で仕上げました。
やっぱり自分で作るとお砂糖控えめにできて、美味しいですねぇぇぇ(大満足)
1kgの小豆で作ったので、今冷凍庫中あんこだらけですが(次回からは500g単位で作ろう)
うちの近所では、日本のモチ米が手に入らないので、タイのモチ米を使いました。
私はフィスラーの圧力鍋を愛用しているのですが、その料理ブックにモチ米も3分で炊けるとあったので(沸騰までの時間と蒸らし時間は除く)、やってみました。本当にあっという間で、しかも美味しいっ(感動)
で、擦りこ木で半つきしてから、作りました。
タイのモチ米でも全然問題なかったです。
くうまもせっせとモチ米丸めるのを手伝ってくれて、完成!

あーーーーー、美味しかった~。




[PR]
by africaespa | 2005-11-03 08:44 | ないから作る日本の味

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaespa